プロフィール
中谷充宏
中谷充宏
・社会保険労務士
・行政書士
・キャリアカウンセラー


金なし、コネなし、実務経験なし、専用事務所なし、で2004年に無謀にも独立開業。

主にネットを活用した独自のマーケティング理論を実践し、着実に業績を上げてきました。その成果が認められ、他の追随を許さない圧倒的なマスコミ掲載実績を誇ります。

自らの起業体験を元に、このブログで資格の起業ノウハウを発信していければと思っています。

<連絡先>
TEL:048-650-5139
mail:nakaya@jyoseikin.com
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
新規投稿

新規投稿するにはログインする必要があります。会員IDをお持ちでない方はIDを取得された後に投稿できるようになります。

2007年01月29日

職員ゼロ

35440.jpg本日、アスキーの連載記事を書き上げて、やっと納品。


大口見込み客に対して、退職金や賃金設計のコンサルティングを行い、次のステップへ。


多忙な毎日ですが、しかし・・・


Yahoo!の検索で14位。またまた後退です。

ホワイトカラーエグゼンプション対策なら
ホワイトカラーエグゼンプション対策室


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


■■■■ちょっとPRさせて下さい!■■■■

インターネットでの集客が全盛の時代。

士業のホームページがタケノコのように乱立していますが、ここは皆の流れに逆らって、アナログな集客ツールを見直してみませんか?

正直、100ちょいの少数なDM発送でこんなにレスポンスがあるとは思いませんでした。

また、成約もこんなに簡単だったとは。

 
これが現在の郵送DMの威力です。


ただし、ただ単に出せばいいというものではありません。

これは練りに練った戦略と集めに集めたDMを研究したからです。

それを今回はマニュアルにしました。

題して「素人でも1日でできる、効果的な郵送DMを送る7つのコツ」。

総頁数54ページのPDFファイルです。
なんと私が今使っている郵送DMを事務所へ送るサービス付です。
 
概要は次のとおりです。

(1)はじめに
(2)中谷って何者?
(3)FAXDMから郵送DMにシフトしつつあるその訳とは?
(4)インターネット全盛期だからこそ・・・
(5)決め手になった共同事務所のパートナーの一言
(6)DMに重要な4つのポイントとは?
(7)リスト集めは業者任せにするな
(8)○○を持ったリストが必要
(9)タダで最高のリストを集めるちょっとしたコツ
(10)重要なのは○○○○○を作ること
(11)探偵に稼ぎ方を学ぶ
(12)フロントエンド商品とは?
(13)バックエンド商品とは?
(14)郵送DMの儲けのカラクリ
(15)集めたリストでラベル作り
(16)郵送DMで開封率100%にするには?
(17)お客は選べない、○つに絞れ
(18)早速送ってみよう
(19)鉄は熱いうちに打て
(20)他の先生の原稿を見て、やられた!と思ったこと
(21)効果的な見出し、文章とは?
(22)反応のいい原稿を作る方法とは?
(23)原稿に盛り込んでおかなければならない6つのこと
(24)更に反応をよくするための2つの工夫とは?(事務所紹介編)
(25)更に反応をよくするための3つの工夫とは?(回答欄編)
(26)送信先からの入手情報は○つあればよい
(27)一番大事なことは○○○こと
(28)原稿の枚数は?何枚が適当?
(29)原稿の色は?何色がいいの?
(30)原稿の大きさは?どの大きさが適当?
(31)クレームってどれくらいあるの?
(32)クレームの対処方法は?
(33)反応のいい曜日とは?
(34)郵便DMのレスポンス率はどれくらい?
(35)おわりに
(36)特典
(37)巻末資料


・顧客獲得がイマイチうまくいかない
・営業が超苦手
・郵送DMを活用して顧客を獲得したい
・FAXDMのクレームが怖い

上記に該当する先生はぜひこのマニュアルを読んでみて下さい。

ただし、同一商圏でこのノウハウを使われると、私の商売が危なく
なるので、埼玉県内を商圏にされている先生はご遠慮下さい。

それほど惜しみなくノウハウを公開しています。


今がチャンス価格9,800円
 

私が活用しているDMの現物の郵送サービス付です。

「虎穴に入らずんば虎子を得ず」
具体的に行動することの大切さはおわかりですよね?
 
お申し込み、お問い合わせは→ info@jyoseikin.com
タイトルに「郵送DM活用法申し込み」と書いてお送り下さい。

後ほどこちらから手続の詳細をお送り致します。

■■■□■■PRはここまで■■■■■□■


しかし、1人でやるには限界があるんですね。


今年は事務所の組織化が目標なので、もっと売上を上げて早く組織化したいと思っています。


「1人で事務所をやってるの?」と見込み客から軽く見られたことがありました。


やはり、1人では限界がありますし相手に与える信頼感も違います。


以前は開業年数の少なさを後ろめたく思っていましたが、今は職員数がネック。


障壁は早めに克服しておきたい。今年中にはこの目標を達成したいと思います。


業務多忙です、私の業務をお手伝いして下さる近郊の先生はいらっしゃいませんか?
→nakaya@jyoseikin.com
タイトルに「コラボ希望」と書いて送って下さい。

折り返しこちらから詳細をお送り致します。  

2007年01月27日

中国ブリッジビジネス支援

35384.jpg今日は中国とのブリッジビジネス立ち上げのお手伝いをしてきました。


詳細はシークレットですが、中国上海とのパイプができました。


長期的に見れば、大化けするビジネス。


一番懸念のチャイナリスクも何とかなりそう。


今後の展開が楽しみです。


Yahoo!の検索で11位。もう一歩で10位以内入り。

ホワイトカラーエグゼンプション対策なら
ホワイトカラーエグゼンプション対策室


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


■■■■ちょっとPRさせて下さい!■■■■

インターネットでの集客が全盛の時代。

士業のホームページがタケノコのように乱立していますが、ここは皆の流れに逆らって、アナログな集客ツールを見直してみませんか?

正直、100ちょいの少数なDM発送でこんなにレスポンスがあるとは思いませんでした。

また、成約もこんなに簡単だったとは。

 
これが現在の郵送DMの威力です。


ただし、ただ単に出せばいいというものではありません。

これは練りに練った戦略と集めに集めたDMを研究したからです。

それを今回はマニュアルにしました。

題して「素人でも1日でできる、効果的な郵送DMを送る7つのコツ」。

総頁数54ページのPDFファイルです。
なんと私が今使っている郵送DMを事務所へ送るサービス付です。
 
概要は次のとおりです。

(1)はじめに
(2)中谷って何者?
(3)FAXDMから郵送DMにシフトしつつあるその訳とは?
(4)インターネット全盛期だからこそ・・・
(5)決め手になった共同事務所のパートナーの一言
(6)DMに重要な4つのポイントとは?
(7)リスト集めは業者任せにするな
(8)○○を持ったリストが必要
(9)タダで最高のリストを集めるちょっとしたコツ
(10)重要なのは○○○○○を作ること
(11)探偵に稼ぎ方を学ぶ
(12)フロントエンド商品とは?
(13)バックエンド商品とは?
(14)郵送DMの儲けのカラクリ
(15)集めたリストでラベル作り
(16)郵送DMで開封率100%にするには?
(17)お客は選べない、○つに絞れ
(18)早速送ってみよう
(19)鉄は熱いうちに打て
(20)他の先生の原稿を見て、やられた!と思ったこと
(21)効果的な見出し、文章とは?
(22)反応のいい原稿を作る方法とは?
(23)原稿に盛り込んでおかなければならない6つのこと
(24)更に反応をよくするための2つの工夫とは?(事務所紹介編)
(25)更に反応をよくするための3つの工夫とは?(回答欄編)
(26)送信先からの入手情報は○つあればよい
(27)一番大事なことは○○○こと
(28)原稿の枚数は?何枚が適当?
(29)原稿の色は?何色がいいの?
(30)原稿の大きさは?どの大きさが適当?
(31)クレームってどれくらいあるの?
(32)クレームの対処方法は?
(33)反応のいい曜日とは?
(34)郵便DMのレスポンス率はどれくらい?
(35)おわりに
(36)特典
(37)巻末資料


・顧客獲得がイマイチうまくいかない
・営業が超苦手
・郵送DMを活用して顧客を獲得したい
・FAXDMのクレームが怖い

上記に該当する先生はぜひこのマニュアルを読んでみて下さい。

ただし、同一商圏でこのノウハウを使われると、私の商売が危なく
なるので、埼玉県内を商圏にされている先生はご遠慮下さい。

それほど惜しみなくノウハウを公開しています。


今がチャンス価格9,800円
 

私が活用しているDMの現物の郵送サービス付です。

「虎穴に入らずんば虎子を得ず」
具体的に行動することの大切さはおわかりですよね?
 
お申し込み、お問い合わせは→ info@jyoseikin.com
タイトルに「郵送DM活用法申し込み」と書いてお送り下さい。

後ほどこちらから手続の詳細をお送り致します。

■■■□■■PRはここまで■■■■■□■


土曜日はみんな休んでるんですね。


今日打ち合わせのため訪問したインキュベーションオフィスは、たくさんの会社が入居しているのに、ガランとしていて人の気配がしませんでした。


ランチェスター成功法則によると、弱者は長時間労働を実行しないと強者には勝てないとのこと。


私が週末に休める時期は、まだまだ先になりそうです。


業務多忙です、私の業務をお手伝いして下さる近郊の先生はいらっしゃいませんか?
→nakaya@jyoseikin.com
タイトルに「コラボ希望」と書いて送って下さい。

折り返しこちらから詳細をお送り致します。  

2007年01月26日

中村ノリ選手

35359.jpgオリックスの中村ノリ選手。


このまま浪人になってしまうのでしょうか?


ニューヨークメッツ入りが確実視されていた時に、近鉄を優勝させたいという一心で在籍チームに留まった選手。


その近鉄も今や存在せず。


環境に振り回され、決断が裏目裏目に出ている感じがするのは、私だけでしょうか?


Yahoo!の検索で14位。ちょっと前進

ホワイトカラーエグゼンプション対策なら
ホワイトカラーエグゼンプション対策室


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


■■■■ちょっとPRさせて下さい!■■■■

インターネットでの集客が全盛の時代。

士業のホームページがタケノコのように乱立していますが、ここは皆の流れに逆らって、アナログな集客ツールを見直してみませんか?

正直、100ちょいの少数なDM発送でこんなにレスポンスがあるとは思いませんでした。

また、成約もこんなに簡単だったとは。

 
これが現在の郵送DMの威力です。


ただし、ただ単に出せばいいというものではありません。

これは練りに練った戦略と集めに集めたDMを研究したからです。

それを今回はマニュアルにしました。

題して「素人でも1日でできる、効果的な郵送DMを送る7つのコツ」。

総頁数54ページのPDFファイルです。
なんと私が今使っている郵送DMを事務所へ送るサービス付です。
 
概要は次のとおりです。

(1)はじめに
(2)中谷って何者?
(3)FAXDMから郵送DMにシフトしつつあるその訳とは?
(4)インターネット全盛期だからこそ・・・
(5)決め手になった共同事務所のパートナーの一言
(6)DMに重要な4つのポイントとは?
(7)リスト集めは業者任せにするな
(8)○○を持ったリストが必要
(9)タダで最高のリストを集めるちょっとしたコツ
(10)重要なのは○○○○○を作ること
(11)探偵に稼ぎ方を学ぶ
(12)フロントエンド商品とは?
(13)バックエンド商品とは?
(14)郵送DMの儲けのカラクリ
(15)集めたリストでラベル作り
(16)郵送DMで開封率100%にするには?
(17)お客は選べない、○つに絞れ
(18)早速送ってみよう
(19)鉄は熱いうちに打て
(20)他の先生の原稿を見て、やられた!と思ったこと
(21)効果的な見出し、文章とは?
(22)反応のいい原稿を作る方法とは?
(23)原稿に盛り込んでおかなければならない6つのこと
(24)更に反応をよくするための2つの工夫とは?(事務所紹介編)
(25)更に反応をよくするための3つの工夫とは?(回答欄編)
(26)送信先からの入手情報は○つあればよい
(27)一番大事なことは○○○こと
(28)原稿の枚数は?何枚が適当?
(29)原稿の色は?何色がいいの?
(30)原稿の大きさは?どの大きさが適当?
(31)クレームってどれくらいあるの?
(32)クレームの対処方法は?
(33)反応のいい曜日とは?
(34)郵便DMのレスポンス率はどれくらい?
(35)おわりに
(36)特典
(37)巻末資料


・顧客獲得がイマイチうまくいかない
・営業が超苦手
・郵送DMを活用して顧客を獲得したい
・FAXDMのクレームが怖い

上記に該当する先生はぜひこのマニュアルを読んでみて下さい。

ただし、同一商圏でこのノウハウを使われると、私の商売が危なく
なるので、埼玉県内を商圏にされている先生はご遠慮下さい。

それほど惜しみなくノウハウを公開しています。


今がチャンス価格9,800円
 

私が活用しているDMの現物の郵送サービス付です。

「虎穴に入らずんば虎子を得ず」
具体的に行動することの大切さはおわかりですよね?
 
お申し込み、お問い合わせは→ info@jyoseikin.com
タイトルに「郵送DM活用法申し込み」と書いてお送り下さい。

後ほどこちらから手続の詳細をお送り致します。

■■■□■■PRはここまで■■■■■□■


運や縁を引き込むのも実力のうち。


力があっても発揮できる場所がなければ、意味がない。


社労士も同じでしょう。


いくら研究者や教授並みに労働諸法や社会保険制度を極めたとしても、その知識を活用する場所(顧客)がなければ、単なる自己満足で終わってしまいます。


どんなビジネスでも顧客がいなければ成り立ちません。


他の先生よりも顧客に対する想いが強いのは、顧客の大切さを実感しているからです。


私は顧客第一主義を貫き通したいと思います。



業務多忙です、私の業務をお手伝いして下さる近郊の先生はいらっしゃいませんか?
→nakaya@jyoseikin.com
タイトルに「コラボ希望」と書いて送って下さい。

折り返しこちらから詳細をお送り致します。  

2007年01月25日

さいたまスーパーアリーナ出展の成果

35325.jpg昨年11月に当事務所が出展した「コラボさいたま2006」、さいたま市の見本市です。


この出展効果がいよいよ出てきました。


やっと大型商談が。アプローチ頂いた会社様は、私の顧問先の中でも一番大きい規模。


きちんとプレゼンして成約したいと思います。


Yahoo!の検索で15位。ジリジリ後退してします。

ホワイトカラーエグゼンプション対策なら
ホワイトカラーエグゼンプション対策室


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


■■■■ちょっとPRさせて下さい!■■■■

インターネットでの集客が全盛の時代。

士業のホームページがタケノコのように乱立していますが、ここは皆の流れに逆らって、アナログな集客ツールを見直してみませんか?

正直、100ちょいの少数なDM発送でこんなにレスポンスがあるとは思いませんでした。

また、成約もこんなに簡単だったとは。

 
これが現在の郵送DMの威力です。


ただし、ただ単に出せばいいというものではありません。

これは練りに練った戦略と集めに集めたDMを研究したからです。

それを今回はマニュアルにしました。

題して「素人でも1日でできる、効果的な郵送DMを送る7つのコツ」。

総頁数54ページのPDFファイルです。
なんと私が今使っている郵送DMを事務所へ送るサービス付です。
 
概要は次のとおりです。

(1)はじめに
(2)中谷って何者?
(3)FAXDMから郵送DMにシフトしつつあるその訳とは?
(4)インターネット全盛期だからこそ・・・
(5)決め手になった共同事務所のパートナーの一言
(6)DMに重要な4つのポイントとは?
(7)リスト集めは業者任せにするな
(8)○○を持ったリストが必要
(9)タダで最高のリストを集めるちょっとしたコツ
(10)重要なのは○○○○○を作ること
(11)探偵に稼ぎ方を学ぶ
(12)フロントエンド商品とは?
(13)バックエンド商品とは?
(14)郵送DMの儲けのカラクリ
(15)集めたリストでラベル作り
(16)郵送DMで開封率100%にするには?
(17)お客は選べない、○つに絞れ
(18)早速送ってみよう
(19)鉄は熱いうちに打て
(20)他の先生の原稿を見て、やられた!と思ったこと
(21)効果的な見出し、文章とは?
(22)反応のいい原稿を作る方法とは?
(23)原稿に盛り込んでおかなければならない6つのこと
(24)更に反応をよくするための2つの工夫とは?(事務所紹介編)
(25)更に反応をよくするための3つの工夫とは?(回答欄編)
(26)送信先からの入手情報は○つあればよい
(27)一番大事なことは○○○こと
(28)原稿の枚数は?何枚が適当?
(29)原稿の色は?何色がいいの?
(30)原稿の大きさは?どの大きさが適当?
(31)クレームってどれくらいあるの?
(32)クレームの対処方法は?
(33)反応のいい曜日とは?
(34)郵便DMのレスポンス率はどれくらい?
(35)おわりに
(36)特典
(37)巻末資料


・顧客獲得がイマイチうまくいかない
・営業が超苦手
・郵送DMを活用して顧客を獲得したい
・FAXDMのクレームが怖い

上記に該当する先生はぜひこのマニュアルを読んでみて下さい。

ただし、同一商圏でこのノウハウを使われると、私の商売が危なく
なるので、埼玉県内を商圏にされている先生はご遠慮下さい。

それほど惜しみなくノウハウを公開しています。


今がチャンス価格9,800円
 

私が活用しているDMの現物の郵送サービス付です。

「虎穴に入らずんば虎子を得ず」
具体的に行動することの大切さはおわかりですよね?
 
お申し込み、お問い合わせは→ info@jyoseikin.com
タイトルに「郵送DM活用法申し込み」と書いてお送り下さい。

後ほどこちらから手続の詳細をお送り致します。

■■■□■■PRはここまで■■■■■□■


セールスに非常に効果的だったのが、リクルート「B-ing」


一ヶ月前に表紙を飾ったのが大きい。


これを見込み客に見せるだけで大変な説得力のあるアピールになります。


今月だけで新規顧客を既に5件も獲得できているのも、このおかげ。


マスコミ掲載実績には、本当にお世話になっています。これからも取り上げて頂けるように頑張ります!


業務多忙です、私の業務をお手伝いして下さる近郊の先生はいらっしゃいませんか?
→nakaya@jyoseikin.com
タイトルに「コラボ希望」と書いて送って下さい。

折り返しこちらから詳細をお送り致します。  

2007年01月24日

大前研一氏の事務所

35288.jpgあの大前研一氏の事務所で経営コンサルタントをやっていた方とコラボできそうです。


やはり大手経営コンサルタント事務所は凄い!報酬額が違いますね。いろいろ勉強になります。


Yahoo!の検索で14位。MSNでは5位。

ホワイトカラーエグゼンプション対策なら
ホワイトカラーエグゼンプション対策室


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


■■■■ちょっとPRさせて下さい!■■■■

インターネットでの集客が全盛の時代。

士業のホームページがタケノコのように乱立していますが、ここは皆の流れに逆らって、アナログな集客ツールを見直してみませんか?

正直、100ちょいの少数なDM発送でこんなにレスポンスがあるとは思いませんでした。

また、成約もこんなに簡単だったとは。

 
これが現在の郵送DMの威力です。


ただし、ただ単に出せばいいというものではありません。

これは練りに練った戦略と集めに集めたDMを研究したからです。

それを今回はマニュアルにしました。

題して「素人でも1日でできる、効果的な郵送DMを送る7つのコツ」。

総頁数54ページのPDFファイルです。
なんと私が今使っている郵送DMを事務所へ送るサービス付です。
 
概要は次のとおりです。

(1)はじめに
(2)中谷って何者?
(3)FAXDMから郵送DMにシフトしつつあるその訳とは?
(4)インターネット全盛期だからこそ・・・
(5)決め手になった共同事務所のパートナーの一言
(6)DMに重要な4つのポイントとは?
(7)リスト集めは業者任せにするな
(8)○○を持ったリストが必要
(9)タダで最高のリストを集めるちょっとしたコツ
(10)重要なのは○○○○○を作ること
(11)探偵に稼ぎ方を学ぶ
(12)フロントエンド商品とは?
(13)バックエンド商品とは?
(14)郵送DMの儲けのカラクリ
(15)集めたリストでラベル作り
(16)郵送DMで開封率100%にするには?
(17)お客は選べない、○つに絞れ
(18)早速送ってみよう
(19)鉄は熱いうちに打て
(20)他の先生の原稿を見て、やられた!と思ったこと
(21)効果的な見出し、文章とは?
(22)反応のいい原稿を作る方法とは?
(23)原稿に盛り込んでおかなければならない6つのこと
(24)更に反応をよくするための2つの工夫とは?(事務所紹介編)
(25)更に反応をよくするための3つの工夫とは?(回答欄編)
(26)送信先からの入手情報は○つあればよい
(27)一番大事なことは○○○こと
(28)原稿の枚数は?何枚が適当?
(29)原稿の色は?何色がいいの?
(30)原稿の大きさは?どの大きさが適当?
(31)クレームってどれくらいあるの?
(32)クレームの対処方法は?
(33)反応のいい曜日とは?
(34)郵便DMのレスポンス率はどれくらい?
(35)おわりに
(36)特典
(37)巻末資料


・顧客獲得がイマイチうまくいかない
・営業が超苦手
・郵送DMを活用して顧客を獲得したい
・FAXDMのクレームが怖い

上記に該当する先生はぜひこのマニュアルを読んでみて下さい。

ただし、同一商圏でこのノウハウを使われると、私の商売が危なく
なるので、埼玉県内を商圏にされている先生はご遠慮下さい。

それほど惜しみなくノウハウを公開しています。


今がチャンス価格9,800円
 

私が活用しているDMの現物の郵送サービス付です。

「虎穴に入らずんば虎子を得ず」
具体的に行動することの大切さはおわかりですよね?
 
お申し込み、お問い合わせは→ info@jyoseikin.com
タイトルに「郵送DM活用法申し込み」と書いてお送り下さい。

後ほどこちらから手続の詳細をお送り致します。

■■■□■■PRはここまで■■■■■□■


開業して3年目にもなると、今まで一生懸命蒔いた種に芽が出てきました。


いい商談やコラボの話をたくさん頂けるようになりました。
今日も大型案件を一つご紹介頂きました。


本当に私は周りの方々に恵まれていますね。感謝、感謝です。


開業してから一度も実家にも帰らず、休みもほとんど取らずにそれこそ猪突猛進の日々でした。


しかし、私はアクセルを戻す気はありません。これからもベタ踏みで突き進みます。


業務多忙です、私の業務をお手伝いして下さる近郊の先生はいらっしゃいませんか?
→nakaya@jyoseikin.com
タイトルに「コラボ希望」と書いて送って下さい。

折り返しこちらから詳細をお送り致します。  

2007年01月23日

社労士の関与率の低さ

35257.jpg設立法人に対する社労士の関与率が3割、4割くらいだと言われています。


税理士が8割くらいらしいですから、これと比べると圧倒的に少ない。


しかし、私はこの件でいつもあの逸話を思い出すのです。


Yahoo!の検索で14位。後退しました。

ホワイトカラーエグゼンプション対策なら
ホワイトカラーエグゼンプション対策室


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


■■■■ちょっとPRさせて下さい!■■■■

インターネットでの集客が全盛の時代。

士業のホームページがタケノコのように乱立していますが、ここは皆の流れに逆らって、アナログな集客ツールを見直してみませんか?

正直、100ちょいの少数なDM発送でこんなにレスポンスがあるとは思いませんでした。

また、成約もこんなに簡単だったとは。

 
これが現在の郵送DMの威力です。


ただし、ただ単に出せばいいというものではありません。

これは練りに練った戦略と集めに集めたDMを研究したからです。

それを今回はマニュアルにしました。

題して「素人でも1日でできる、効果的な郵送DMを送る7つのコツ」。

総頁数54ページのPDFファイルです。
なんと私が今使っている郵送DMを事務所へ送るサービス付です。
 
概要は次のとおりです。

(1)はじめに
(2)中谷って何者?
(3)FAXDMから郵送DMにシフトしつつあるその訳とは?
(4)インターネット全盛期だからこそ・・・
(5)決め手になった共同事務所のパートナーの一言
(6)DMに重要な4つのポイントとは?
(7)リスト集めは業者任せにするな
(8)○○を持ったリストが必要
(9)タダで最高のリストを集めるちょっとしたコツ
(10)重要なのは○○○○○を作ること
(11)探偵に稼ぎ方を学ぶ
(12)フロントエンド商品とは?
(13)バックエンド商品とは?
(14)郵送DMの儲けのカラクリ
(15)集めたリストでラベル作り
(16)郵送DMで開封率100%にするには?
(17)お客は選べない、○つに絞れ
(18)早速送ってみよう
(19)鉄は熱いうちに打て
(20)他の先生の原稿を見て、やられた!と思ったこと
(21)効果的な見出し、文章とは?
(22)反応のいい原稿を作る方法とは?
(23)原稿に盛り込んでおかなければならない6つのこと
(24)更に反応をよくするための2つの工夫とは?(事務所紹介編)
(25)更に反応をよくするための3つの工夫とは?(回答欄編)
(26)送信先からの入手情報は○つあればよい
(27)一番大事なことは○○○こと
(28)原稿の枚数は?何枚が適当?
(29)原稿の色は?何色がいいの?
(30)原稿の大きさは?どの大きさが適当?
(31)クレームってどれくらいあるの?
(32)クレームの対処方法は?
(33)反応のいい曜日とは?
(34)郵便DMのレスポンス率はどれくらい?
(35)おわりに
(36)特典
(37)巻末資料


・顧客獲得がイマイチうまくいかない
・営業が超苦手
・郵送DMを活用して顧客を獲得したい
・FAXDMのクレームが怖い

上記に該当する先生はぜひこのマニュアルを読んでみて下さい。

ただし、同一商圏でこのノウハウを使われると、私の商売が危なく
なるので、埼玉県内を商圏にされている先生はご遠慮下さい。

それほど惜しみなくノウハウを公開しています。


今がチャンス価格9,800円
 

私が活用しているDMの現物の郵送サービス付です。

「虎穴に入らずんば虎子を得ず」
具体的に行動することの大切さはおわかりですよね?
 
お申し込み、お問い合わせは→ info@jyoseikin.com
タイトルに「郵送DM活用法申し込み」と書いてお送り下さい。

後ほどこちらから手続の詳細をお送り致します。

■■■□■■PRはここまで■■■■■□■


あの逸話とは?


商社マンがアフリカ奥地に靴を売りに行ったあの話です。

A社員「だめです、ここでは靴を履く習慣がありません。靴は売れません。」

B社員「ここでは誰も靴を履いていませんので、靴が売れる市場があります。」

確かそのような話だったと思います。


で、みんなB社員の発想を評価するのですが、ちょっと待って下さい。

靴を履く文化のない地域で本当に靴が売れたのでしょうか?

実はこの話は成果の検証をしていないのです。

市場をゼロから作る大変さ(B社員)と参入しない勇気(A社員)。

ビジネスとして考えた時にどちらが正しいのでしょうか?


社労士の関与率が低いと見るのは間違いで、実はもう既に飽和に達している、と私は推測しています。


社労士のような零細事業主がB社員のような発想だと危ないと思うのです。


飽和だからといって諦める必要はありませんが、戦略が変わりますよね。

つまり、市場が飽和ならばブランドスイッチ(顧問社労士を変えてもらうこと)に重点を置くことが大切です。


ここを間違えると、まだ関与先がない法人が6、7割もある、市場は無限大だ!なんてとんでもない間違いを犯してしまいます。


入れ食いの市場はもうない、あれば先輩社労士がちゃんとおさえていますよ。


業務多忙です、私の業務をお手伝いして下さる近郊の先生はいらっしゃいませんか?
→nakaya@jyoseikin.com
タイトルに「コラボ希望」と書いて送って下さい。

折り返しこちらから詳細をお送り致します。  

2007年01月22日

事務所移転

35226.jpg知り合いの社長から、事務所提供のご提案を頂きました。


私にとって非常にありがたいご提案。


さいたま市内ですが、便利のいいところに移転するかもしれません。


Yahoo!の検索で8位。10位以内キープです!

ホワイトカラーエグゼンプション対策なら
ホワイトカラーエグゼンプション対策室


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


■■■■ちょっとPRさせて下さい!■■■■

インターネットでの集客が全盛の時代。

士業のホームページがタケノコのように乱立していますが、ここは皆の流れに逆らって、アナログな集客ツールを見直してみませんか?

正直、100ちょいの少数なDM発送でこんなにレスポンスがあるとは思いませんでした。

また、成約もこんなに簡単だったとは。

 
これが現在の郵送DMの威力です。


ただし、ただ単に出せばいいというものではありません。

これは練りに練った戦略と集めに集めたDMを研究したからです。

それを今回はマニュアルにしました。

題して「素人でも1日でできる、効果的な郵送DMを送る7つのコツ」。

総頁数54ページのPDFファイルです。
なんと私が今使っている郵送DMを事務所へ送るサービス付です。
 
概要は次のとおりです。

(1)はじめに
(2)中谷って何者?
(3)FAXDMから郵送DMにシフトしつつあるその訳とは?
(4)インターネット全盛期だからこそ・・・
(5)決め手になった共同事務所のパートナーの一言
(6)DMに重要な4つのポイントとは?
(7)リスト集めは業者任せにするな
(8)○○を持ったリストが必要
(9)タダで最高のリストを集めるちょっとしたコツ
(10)重要なのは○○○○○を作ること
(11)探偵に稼ぎ方を学ぶ
(12)フロントエンド商品とは?
(13)バックエンド商品とは?
(14)郵送DMの儲けのカラクリ
(15)集めたリストでラベル作り
(16)郵送DMで開封率100%にするには?
(17)お客は選べない、○つに絞れ
(18)早速送ってみよう
(19)鉄は熱いうちに打て
(20)他の先生の原稿を見て、やられた!と思ったこと
(21)効果的な見出し、文章とは?
(22)反応のいい原稿を作る方法とは?
(23)原稿に盛り込んでおかなければならない6つのこと
(24)更に反応をよくするための2つの工夫とは?(事務所紹介編)
(25)更に反応をよくするための3つの工夫とは?(回答欄編)
(26)送信先からの入手情報は○つあればよい
(27)一番大事なことは○○○こと
(28)原稿の枚数は?何枚が適当?
(29)原稿の色は?何色がいいの?
(30)原稿の大きさは?どの大きさが適当?
(31)クレームってどれくらいあるの?
(32)クレームの対処方法は?
(33)反応のいい曜日とは?
(34)郵便DMのレスポンス率はどれくらい?
(35)おわりに
(36)特典
(37)巻末資料


・顧客獲得がイマイチうまくいかない
・営業が超苦手
・郵送DMを活用して顧客を獲得したい
・FAXDMのクレームが怖い

上記に該当する先生はぜひこのマニュアルを読んでみて下さい。

ただし、同一商圏でこのノウハウを使われると、私の商売が危なく
なるので、埼玉県内を商圏にされている先生はご遠慮下さい。

それほど惜しみなくノウハウを公開しています。


今がチャンス価格9,800円
 

私が活用しているDMの現物の郵送サービス付です。

「虎穴に入らずんば虎子を得ず」
具体的に行動することの大切さはおわかりですよね?
 
お申し込み、お問い合わせは→ info@jyoseikin.com
タイトルに「郵送DM活用法申し込み」と書いてお送り下さい。

後ほどこちらから手続の詳細をお送り致します。

■■■□■■PRはここまで■■■■■□■


私は顧客のところへ訪問するビジネススタイルですので、事務所の場所にはあまりこだわらなかったのですが、最近は取材の依頼や打ち合わせが増えてきましたので、そろそろ引越しの時期なのかもしれません。


せっかくのチャンスは逃さないように、前向きに検討していきたいと思います。



業務多忙です、私の業務をお手伝いして下さる近郊の先生はいらっしゃいませんか?
→nakaya@jyoseikin.com
タイトルに「コラボ希望」と書いて送って下さい。

折り返しこちらから詳細をお送り致します。  

2007年01月20日

矛盾

35161.jpg人事労務についてクライアント様にコンサルティングするのに、自分の事務所がきちんとしていなかったら、話に説得力がないですよね。


社会保険労務士業界では超零細事務所ばかりで、ほとんどの事務所が先生1人でやっています。


これをいかにきちんと組織化していけるかが当事務所の今後の課題です。


Yahoo!の検索で7位。念願の10位以内に!

ホワイトカラーエグゼンプション対策なら
ホワイトカラーエグゼンプション対策室


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


■■■■ちょっとPRさせて下さい!■■■■

インターネットでの集客が全盛の時代。

士業のホームページがタケノコのように乱立していますが、ここは皆の流れに逆らって、アナログな集客ツールを見直してみませんか?

正直、100ちょいの少数なDM発送でこんなにレスポンスがあるとは思いませんでした。

また、成約もこんなに簡単だったとは。

 
これが現在の郵送DMの威力です。


ただし、ただ単に出せばいいというものではありません。

これは練りに練った戦略と集めに集めたDMを研究したからです。

それを今回はマニュアルにしました。

題して「素人でも1日でできる、効果的な郵送DMを送る7つのコツ」。

総頁数54ページのPDFファイルです。
なんと私が今使っている郵送DMを事務所へ送るサービス付です。
 
概要は次のとおりです。

(1)はじめに
(2)中谷って何者?
(3)FAXDMから郵送DMにシフトしつつあるその訳とは?
(4)インターネット全盛期だからこそ・・・
(5)決め手になった共同事務所のパートナーの一言
(6)DMに重要な4つのポイントとは?
(7)リスト集めは業者任せにするな
(8)○○を持ったリストが必要
(9)タダで最高のリストを集めるちょっとしたコツ
(10)重要なのは○○○○○を作ること
(11)探偵に稼ぎ方を学ぶ
(12)フロントエンド商品とは?
(13)バックエンド商品とは?
(14)郵送DMの儲けのカラクリ
(15)集めたリストでラベル作り
(16)郵送DMで開封率100%にするには?
(17)お客は選べない、○つに絞れ
(18)早速送ってみよう
(19)鉄は熱いうちに打て
(20)他の先生の原稿を見て、やられた!と思ったこと
(21)効果的な見出し、文章とは?
(22)反応のいい原稿を作る方法とは?
(23)原稿に盛り込んでおかなければならない6つのこと
(24)更に反応をよくするための2つの工夫とは?(事務所紹介編)
(25)更に反応をよくするための3つの工夫とは?(回答欄編)
(26)送信先からの入手情報は○つあればよい
(27)一番大事なことは○○○こと
(28)原稿の枚数は?何枚が適当?
(29)原稿の色は?何色がいいの?
(30)原稿の大きさは?どの大きさが適当?
(31)クレームってどれくらいあるの?
(32)クレームの対処方法は?
(33)反応のいい曜日とは?
(34)郵便DMのレスポンス率はどれくらい?
(35)おわりに
(36)特典
(37)巻末資料


・顧客獲得がイマイチうまくいかない
・営業が超苦手
・郵送DMを活用して顧客を獲得したい
・FAXDMのクレームが怖い

上記に該当する先生はぜひこのマニュアルを読んでみて下さい。

ただし、同一商圏でこのノウハウを使われると、私の商売が危なく
なるので、埼玉県内を商圏にされている先生はご遠慮下さい。

それほど惜しみなくノウハウを公開しています。


今がチャンス価格9,800円
 

私が活用しているDMの現物の郵送サービス付です。

「虎穴に入らずんば虎子を得ず」
具体的に行動することの大切さはおわかりですよね?
 
お申し込み、お問い合わせは→ info@jyoseikin.com
タイトルに「郵送DM活用法申し込み」と書いてお送り下さい。

後ほどこちらから手続の詳細をお送り致します。

■■■□■■PRはここまで■■■■■□■


SEO対策がうまくいっています。1月1日「ホワイトカラーエグゼンプション対策室」のサイトを立ち上げて今日で20日が経ちました。


そして「ホワイトカラーエグゼンプション」でYahoo!の検索で順位7位になりました。


素人でも基本をおさえて真面目にコツコツと更新すれば、順位は上がるものですね。


今回法案は見送りになりましたが、いずれは導入される制度です。


検索順位1位を目指して頑張りたいと思います。


業務多忙です、私の業務をお手伝いして下さる近郊の先生はいらっしゃいませんか?
→nakaya@jyoseikin.com
タイトルに「サポート希望」と書いて送って下さい。

折り返しこちらから詳細をお送り致します。  

2007年01月19日

NHKから取材依頼

今日私の運営しているホームページ経由で、NHKから電話がありました。


取材機密があるので詳細は申し上げにくいのですが、今は向こうからアプローチしてくるのですね。


そういえば・・・


Yahoo!の検索で11位。ガーンと上昇しました。

ホワイトカラーエグゼンプション対策なら
ホワイトカラーエグゼンプション対策室


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


■■■■ちょっとPRさせて下さい!■■■■

インターネットでの集客が全盛の時代。

士業のホームページがタケノコのように乱立していますが、ここは皆の流れに逆らって、アナログな集客ツールを見直してみませんか?

正直、100ちょいの少数なDM発送でこんなにレスポンスがあるとは思いませんでした。

また、成約もこんなに簡単だったとは。

 
これが現在の郵送DMの威力です。


ただし、ただ単に出せばいいというものではありません。

これは練りに練った戦略と集めに集めたDMを研究したからです。

それを今回はマニュアルにしました。

題して「素人でも1日でできる、効果的な郵送DMを送る7つのコツ」。

総頁数54ページのPDFファイルです。
なんと私が今使っている郵送DMを事務所へ送るサービス付です。
 
概要は次のとおりです。

(1)はじめに
(2)中谷って何者?
(3)FAXDMから郵送DMにシフトしつつあるその訳とは?
(4)インターネット全盛期だからこそ・・・
(5)決め手になった共同事務所のパートナーの一言
(6)DMに重要な4つのポイントとは?
(7)リスト集めは業者任せにするな
(8)○○を持ったリストが必要
(9)タダで最高のリストを集めるちょっとしたコツ
(10)重要なのは○○○○○を作ること
(11)探偵に稼ぎ方を学ぶ
(12)フロントエンド商品とは?
(13)バックエンド商品とは?
(14)郵送DMの儲けのカラクリ
(15)集めたリストでラベル作り
(16)郵送DMで開封率100%にするには?
(17)お客は選べない、○つに絞れ
(18)早速送ってみよう
(19)鉄は熱いうちに打て
(20)他の先生の原稿を見て、やられた!と思ったこと
(21)効果的な見出し、文章とは?
(22)反応のいい原稿を作る方法とは?
(23)原稿に盛り込んでおかなければならない6つのこと
(24)更に反応をよくするための2つの工夫とは?(事務所紹介編)
(25)更に反応をよくするための3つの工夫とは?(回答欄編)
(26)送信先からの入手情報は○つあればよい
(27)一番大事なことは○○○こと
(28)原稿の枚数は?何枚が適当?
(29)原稿の色は?何色がいいの?
(30)原稿の大きさは?どの大きさが適当?
(31)クレームってどれくらいあるの?
(32)クレームの対処方法は?
(33)反応のいい曜日とは?
(34)郵便DMのレスポンス率はどれくらい?
(35)おわりに
(36)特典
(37)巻末資料


・顧客獲得がイマイチうまくいかない
・営業が超苦手
・郵送DMを活用して顧客を獲得したい
・FAXDMのクレームが怖い

上記に該当する先生はぜひこのマニュアルを読んでみて下さい。

ただし、同一商圏でこのノウハウを使われると、私の商売が危なく
なるので、埼玉県内を商圏にされている先生はご遠慮下さい。

それほど惜しみなくノウハウを公開しています。


今がチャンス価格9,800円
 

私が活用しているDMの現物の郵送サービス付です。

「虎穴に入らずんば虎子を得ず」
具体的に行動することの大切さはおわかりですよね?
 
お申し込み、お問い合わせは→ info@jyoseikin.com
タイトルに「郵送DM活用法申し込み」と書いてお送り下さい。

後ほどこちらから手続の詳細をお送り致します。

■■■□■■PRはここまで■■■■■□■


そういえば、雑誌や有名サイトからのアプローチもホームページ経由。


インターネットを活用しなかったら、今私は廃業していたかもしれません。


文型出身の私にとって当時は苦労の連続でしたが、NTT情報システム本部に長年務めておいてよかったです。


ITの基礎知識を体得することができましたからね。


業務多忙です、私の業務をお手伝いして下さる近郊の先生はいらっしゃいませんか?
→nakaya@jyoseikin.com
タイトルに「サポート希望」と書いて送って下さい。

折り返しこちらから詳細をお送り致します。  

2007年01月17日

餅は餅屋

35061.jpg今日は公認会計士事務所のミスをリカバーするため、東奔西走していました。


年末にある会社の社長から従業員を雇用できなくなるので、すぐに失業保険が出るように手続の準備をしてほしい、と依頼されていました。


私と知り合う前は、公認会計士事務所が社会保険労務士業務をやられていたとか。


で、今年になっていざ実務に取り掛かるとビックリ!!!


社会保険には加入していたのですが、労働保険の手続は一切何もしていなかったのです。


これは間違いなく損害賠償モノですね。裁判になったら100%負けるでしょう。


社会保険労務士分野は法改正も頻繁ですから、税理士を含め他の士業が下手に手を出すと危険、と思うのは私だけでしょうか?


Yahoo!の検索で23位。少し下がりました。

ホワイトカラーエグゼンプション対策なら
ホワイトカラーエグゼンプション対策室


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


■■■■ちょっとPRさせて下さい!■■■■

インターネットでの集客が全盛の時代。

士業のホームページがタケノコのように乱立していますが、ここは皆の流れに逆らって、アナログな集客ツールを見直してみませんか?

正直、100ちょいの少数なDM発送でこんなにレスポンスがあるとは思いませんでした。

また、成約もこんなに簡単だったとは。

 
これが現在の郵送DMの威力です。


ただし、ただ単に出せばいいというものではありません。

これは練りに練った戦略と集めに集めたDMを研究したからです。

それを今回はマニュアルにしました。

題して「素人でも1日でできる、効果的な郵送DMを送る7つのコツ」。

総頁数54ページのPDFファイルです。
なんと私が今使っている郵送DMを事務所へ送るサービス付です。
 
概要は次のとおりです。

(1)はじめに
(2)中谷って何者?
(3)FAXDMから郵送DMにシフトしつつあるその訳とは?
(4)インターネット全盛期だからこそ・・・
(5)決め手になった共同事務所のパートナーの一言
(6)DMに重要な4つのポイントとは?
(7)リスト集めは業者任せにするな
(8)○○を持ったリストが必要
(9)タダで最高のリストを集めるちょっとしたコツ
(10)重要なのは○○○○○を作ること
(11)探偵に稼ぎ方を学ぶ
(12)フロントエンド商品とは?
(13)バックエンド商品とは?
(14)郵送DMの儲けのカラクリ
(15)集めたリストでラベル作り
(16)郵送DMで開封率100%にするには?
(17)お客は選べない、○つに絞れ
(18)早速送ってみよう
(19)鉄は熱いうちに打て
(20)他の先生の原稿を見て、やられた!と思ったこと
(21)効果的な見出し、文章とは?
(22)反応のいい原稿を作る方法とは?
(23)原稿に盛り込んでおかなければならない6つのこと
(24)更に反応をよくするための2つの工夫とは?(事務所紹介編)
(25)更に反応をよくするための3つの工夫とは?(回答欄編)
(26)送信先からの入手情報は○つあればよい
(27)一番大事なことは○○○こと
(28)原稿の枚数は?何枚が適当?
(29)原稿の色は?何色がいいの?
(30)原稿の大きさは?どの大きさが適当?
(31)クレームってどれくらいあるの?
(32)クレームの対処方法は?
(33)反応のいい曜日とは?
(34)郵便DMのレスポンス率はどれくらい?
(35)おわりに
(36)特典
(37)巻末資料


・顧客獲得がイマイチうまくいかない
・営業が超苦手
・郵送DMを活用して顧客を獲得したい
・FAXDMのクレームが怖い

上記に該当する先生はぜひこのマニュアルを読んでみて下さい。

ただし、同一商圏でこのノウハウを使われると、私の商売が危なく
なるので、埼玉県内を商圏にされている先生はご遠慮下さい。

それほど惜しみなくノウハウを公開しています。


今がチャンス価格9,800円
 

私が活用しているDMの現物の郵送サービス付です。

「虎穴に入らずんば虎子を得ず」
具体的に行動することの大切さはおわかりですよね?
 
お申し込み、お問い合わせは→ info@jyoseikin.com
タイトルに「郵送DM活用法申し込み」と書いてお送り下さい。

後ほどこちらから手続の詳細をお送り致します。

■■■□■■PRはここまで■■■■■□■


顧問先350社を抱える税理士事務所の所長から呼び出しが。


明日朝、早速行ってきます。


いい話だったらいいのですが(ちなみに私はここの提携事務所です)。


業務多忙です、私の業務をお手伝いして下さる近郊の先生はいらっしゃいませんか?
→nakaya@jyoseikin.com
タイトルに「サポート希望」と書いて送って下さい。

折り返しこちらから詳細をお送り致します。  

2007年01月16日

都内進出

35020.jpg今年になってから放っておいても向こうからアプローチがたくさん来るので、ほんとうれしい限り。


昨日の連載の件もそうですが、こういったありがたいお話を一つ一つ大事にしていきたいと思います。


都内進出の件ですが・・・


Yahoo!の検索で22位。横ばいです。

ホワイトカラーエグゼンプション対策なら
ホワイトカラーエグゼンプション対策室


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


■■■■ちょっとPRさせて下さい!■■■■

インターネットでの集客が全盛の時代。

士業のホームページがタケノコのように乱立していますが、ここは皆の流れに逆らって、アナログな集客ツールを見直してみませんか?

正直、100ちょいの少数なDM発送でこんなにレスポンスがあるとは思いませんでした。

また、成約もこんなに簡単だったとは。

 
これが現在の郵送DMの威力です。


ただし、ただ単に出せばいいというものではありません。

これは練りに練った戦略と集めに集めたDMを研究したからです。

それを今回はマニュアルにしました。

題して「素人でも1日でできる、効果的な郵送DMを送る7つのコツ」。

総頁数54ページのPDFファイルです。
なんと私が今使っている郵送DMを事務所へ送るサービス付です。
 
概要は次のとおりです。

(1)はじめに
(2)中谷って何者?
(3)FAXDMから郵送DMにシフトしつつあるその訳とは?
(4)インターネット全盛期だからこそ・・・
(5)決め手になった共同事務所のパートナーの一言
(6)DMに重要な4つのポイントとは?
(7)リスト集めは業者任せにするな
(8)○○を持ったリストが必要
(9)タダで最高のリストを集めるちょっとしたコツ
(10)重要なのは○○○○○を作ること
(11)探偵に稼ぎ方を学ぶ
(12)フロントエンド商品とは?
(13)バックエンド商品とは?
(14)郵送DMの儲けのカラクリ
(15)集めたリストでラベル作り
(16)郵送DMで開封率100%にするには?
(17)お客は選べない、○つに絞れ
(18)早速送ってみよう
(19)鉄は熱いうちに打て
(20)他の先生の原稿を見て、やられた!と思ったこと
(21)効果的な見出し、文章とは?
(22)反応のいい原稿を作る方法とは?
(23)原稿に盛り込んでおかなければならない6つのこと
(24)更に反応をよくするための2つの工夫とは?(事務所紹介編)
(25)更に反応をよくするための3つの工夫とは?(回答欄編)
(26)送信先からの入手情報は○つあればよい
(27)一番大事なことは○○○こと
(28)原稿の枚数は?何枚が適当?
(29)原稿の色は?何色がいいの?
(30)原稿の大きさは?どの大きさが適当?
(31)クレームってどれくらいあるの?
(32)クレームの対処方法は?
(33)反応のいい曜日とは?
(34)郵便DMのレスポンス率はどれくらい?
(35)おわりに
(36)特典
(37)巻末資料


・顧客獲得がイマイチうまくいかない
・営業が超苦手
・郵送DMを活用して顧客を獲得したい
・FAXDMのクレームが怖い

上記に該当する先生はぜひこのマニュアルを読んでみて下さい。

ただし、同一商圏でこのノウハウを使われると、私の商売が危なく
なるので、埼玉県内を商圏にされている先生はご遠慮下さい。

それほど惜しみなくノウハウを公開しています。


今がチャンス価格9,800円
 

私が活用しているDMの現物の郵送サービス付です。

「虎穴に入らずんば虎子を得ず」
具体的に行動することの大切さはおわかりですよね?
 
お申し込み、お問い合わせは→ info@jyoseikin.com
タイトルに「郵送DM活用法申し込み」と書いてお送り下さい。

後ほどこちらから手続の詳細をお送り致します。

■■■□■■PRはここまで■■■■■□■


都内で営業がしやすい業務については、都内に拠点を置きたいと考えていました。


で、昨日下見をしてきました。場所は新宿区四谷4丁目です。


2月末からここを活用することになるでしょう。


開業してもうすぐ3年。
いろいろ周りが見えてきましたから、ここで一気に上昇気流に乗りたいのです。


私の業務をお手伝いして下さる近郊の先生はいらっしゃいませんか?
→nakaya@jyoseikin.com
タイトルに「サポート希望」と書いて送って下さい。


後ほど詳細をお送り致します。  

2007年01月15日

アスキーでの連載、決まる

34988.jpg今日、アスキー本社に行って、連載記事の打ち合わせ。


2月中旬から、ここに連載記事が掲載されます。
http://ascii-business.com/


年明けからいろいろ成約しています。支えて下さる皆様に感謝の一言です。


Yahoo!の検索で22位。横ばいです。

ホワイトカラーエグゼンプション対策なら
ホワイトカラーエグゼンプション対策室


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


■■■■ちょっとPRさせて下さい!■■■■

インターネットでの集客が全盛の時代。

士業のホームページがタケノコのように乱立していますが、ここは皆の流れに逆らって、アナログな集客ツールを見直してみませんか?

正直、100ちょいの少数なDM発送でこんなにレスポンスがあるとは思いませんでした。

また、成約もこんなに簡単だったとは。

 
これが現在の郵送DMの威力です。


ただし、ただ単に出せばいいというものではありません。

これは練りに練った戦略と集めに集めたDMを研究したからです。

それを今回はマニュアルにしました。

題して「素人でも1日でできる、効果的な郵送DMを送る7つのコツ」。

総頁数54ページのPDFファイルです。
なんと私が今使っている郵送DMを事務所へ送るサービス付です。
 
概要は次のとおりです。

(1)はじめに
(2)中谷って何者?
(3)FAXDMから郵送DMにシフトしつつあるその訳とは?
(4)インターネット全盛期だからこそ・・・
(5)決め手になった共同事務所のパートナーの一言
(6)DMに重要な4つのポイントとは?
(7)リスト集めは業者任せにするな
(8)○○を持ったリストが必要
(9)タダで最高のリストを集めるちょっとしたコツ
(10)重要なのは○○○○○を作ること
(11)探偵に稼ぎ方を学ぶ
(12)フロントエンド商品とは?
(13)バックエンド商品とは?
(14)郵送DMの儲けのカラクリ
(15)集めたリストでラベル作り
(16)郵送DMで開封率100%にするには?
(17)お客は選べない、○つに絞れ
(18)早速送ってみよう
(19)鉄は熱いうちに打て
(20)他の先生の原稿を見て、やられた!と思ったこと
(21)効果的な見出し、文章とは?
(22)反応のいい原稿を作る方法とは?
(23)原稿に盛り込んでおかなければならない6つのこと
(24)更に反応をよくするための2つの工夫とは?(事務所紹介編)
(25)更に反応をよくするための3つの工夫とは?(回答欄編)
(26)送信先からの入手情報は○つあればよい
(27)一番大事なことは○○○こと
(28)原稿の枚数は?何枚が適当?
(29)原稿の色は?何色がいいの?
(30)原稿の大きさは?どの大きさが適当?
(31)クレームってどれくらいあるの?
(32)クレームの対処方法は?
(33)反応のいい曜日とは?
(34)郵便DMのレスポンス率はどれくらい?
(35)おわりに
(36)特典
(37)巻末資料


・顧客獲得がイマイチうまくいかない
・営業が超苦手
・郵送DMを活用して顧客を獲得したい
・FAXDMのクレームが怖い

上記に該当する先生はぜひこのマニュアルを読んでみて下さい。

ただし、同一商圏でこのノウハウを使われると、私の商売が危なく
なるので、埼玉県内を商圏にされている先生はご遠慮下さい。

それほど惜しみなくノウハウを公開しています。


今がチャンス価格9,800円
 

私が活用しているDMの現物の郵送サービス付です。

「虎穴に入らずんば虎子を得ず」
具体的に行動することの大切さはおわかりですよね?
 
お申し込み、お問い合わせは→ info@jyoseikin.com
タイトルに「郵送DM活用法申し込み」と書いてお送り下さい。

後ほどこちらから手続の詳細をお送り致します。

■■■□■■PRはここまで■■■■■□■


で、何をテーマに書くかというと、
そうです今話題になっている「ホワイトカラーエグゼンプション」についてです。


年末年始に必死になって立ち上げたサイト「ホワイトカラーエグゼンプション対策室」が功を奏しました。


助成金ドットコムにも大型提携話が着ていますし、年明け早々からおもしろい展開になりそうです。


頭が悪く手際がよくない私にとっては、もう既にオーバーフロー気味。


で、私の業務をお手伝いして下さる近郊の先生はいらっしゃいませんか?
→nakaya@jyoseikin.com
タイトルに「サポート希望」と書いて送って下さい。


後ほど詳細をお送り致します。  

2007年01月14日

牛がいる街に顧客はいるか?

34950.jpg今日、自転車で買い物に行きいつもと違う道を通ったところ、なんとその通りに牛がいました。


東京のベッドタウン化が進む街ですが、まだ酪農家が残っているのですね。


牛のいる街で社労士を必要とする顧客がいるのか?


私の住んでいる市は、法人数がさいたま市や東京と違って圧倒的に少ない。


しかし、今日・・・



Yahoo!の検索で22位と昨日に比べて2つ順位が落ちました。
ちょっと今ジリ貧です。

ホワイトカラーエグゼンプション対策なら
ホワイトカラーエグゼンプション対策室


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


■■■■ちょっとPRさせて下さい!■■■■

インターネットでの集客が全盛の時代。

士業のホームページがタケノコのように乱立していますが、ここは皆の流れに逆らって、アナログな集客ツールを見直してみませんか?

正直、100ちょいの少数なDM発送でこんなにレスポンスがあるとは思いませんでした。

また、成約もこんなに簡単だったとは。

 
これが現在の郵送DMの威力です。


ただし、ただ単に出せばいいというものではありません。

これは練りに練った戦略と集めに集めたDMを研究したからです。

それを今回はマニュアルにしました。

題して「素人でも1日でできる、効果的な郵送DMを送る7つのコツ」。

総頁数54ページのPDFファイルです。
なんと私が今使っている郵送DMを事務所へ送るサービス付です。
 
概要は次のとおりです。

(1)はじめに
(2)中谷って何者?
(3)FAXDMから郵送DMにシフトしつつあるその訳とは?
(4)インターネット全盛期だからこそ・・・
(5)決め手になった共同事務所のパートナーの一言
(6)DMに重要な4つのポイントとは?
(7)リスト集めは業者任せにするな
(8)○○を持ったリストが必要
(9)タダで最高のリストを集めるちょっとしたコツ
(10)重要なのは○○○○○を作ること
(11)探偵に稼ぎ方を学ぶ
(12)フロントエンド商品とは?
(13)バックエンド商品とは?
(14)郵送DMの儲けのカラクリ
(15)集めたリストでラベル作り
(16)郵送DMで開封率100%にするには?
(17)お客は選べない、○つに絞れ
(18)早速送ってみよう
(19)鉄は熱いうちに打て
(20)他の先生の原稿を見て、やられた!と思ったこと
(21)効果的な見出し、文章とは?
(22)反応のいい原稿を作る方法とは?
(23)原稿に盛り込んでおかなければならない6つのこと
(24)更に反応をよくするための2つの工夫とは?(事務所紹介編)
(25)更に反応をよくするための3つの工夫とは?(回答欄編)
(26)送信先からの入手情報は○つあればよい
(27)一番大事なことは○○○こと
(28)原稿の枚数は?何枚が適当?
(29)原稿の色は?何色がいいの?
(30)原稿の大きさは?どの大きさが適当?
(31)クレームってどれくらいあるの?
(32)クレームの対処方法は?
(33)反応のいい曜日とは?
(34)郵便DMのレスポンス率はどれくらい?
(35)おわりに
(36)特典
(37)巻末資料


・顧客獲得がイマイチうまくいかない
・営業が超苦手
・郵送DMを活用して顧客を獲得したい
・FAXDMのクレームが怖い

上記に該当する先生はぜひこのマニュアルを読んでみて下さい。

ただし、同一商圏でこのノウハウを使われると、私の商売が危なく
なるので、埼玉県内を商圏にされている先生はご遠慮下さい。

それほど惜しみなくノウハウを公開しています。


今がチャンス価格9,800円
 

私が活用しているDMの現物の郵送サービス付です。

「虎穴に入らずんば虎子を得ず」
具体的に行動することの大切さはおわかりですよね?
 
お申し込み、お問い合わせは→ info@jyoseikin.com
タイトルに「郵送DM活用法申し込み」と書いてお送り下さい。

後ほどこちらから手続の詳細をお送り致します。

■■■□■■PRはここまで■■■■■□■


しかし今日、この街に本社をかまえる社長とお会いし、契約を交わしてきました。


どうやって見つけたかって?


上記にあるように郵便DMを使って先方からアプローチ頂いたのです。
郵便ってアナログのベタな営業方法ですが、今非常に効果的なんですね、これが。


しかし、ただ単に出せばいいってものではありません。


コンバージョン(成約)率を上げるために、随分とお金と労力を無駄に使いましたから(苦笑)。


時代の変化は早いですから、今この郵便DMが効果的といっても、しばらくするとすぐに反応が悪くなります。


ライバルが多数出現したためインターネットでの集客数が以前よりも落ちている中、やはり複数の取り組みを平行して仕掛けて、その時々によって重点のかけ方を変化させるのが大切。


明日、連載の打ち合わせに都内へ。
具体的にどうなるか?詳細は明日のこのブログにて。  

2007年01月14日

早稲田vs関東学院

34931.jpg実は私は大学ラグビーの大ファンなのです。


私の母校同志社の3連覇の記録に今回早稲田が並ぶのか、大変興味深くTVで試合を観戦しました。


決勝にふさわしい非常に緊迫したいいゲーム。いいゲームを見せてくれた両チームに感謝です。


対抗戦とリーグ戦のトップチームはさすが!ですね。
ここ数年、関西勢がなかなか決勝に進めませんが、まだまだ差があるように思います。


しかし、3連覇って難しいのですね。


Yahoo!の検索で20位と昨日に比べて1つ順位が落ちました。

ホワイトカラーエグゼンプション対策なら
ホワイトカラーエグゼンプション対策室


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


■■■■ちょっとPRさせて下さい!■■■■

インターネットでの集客が全盛の時代。

士業のホームページがタケノコのように乱立していますが、ここは皆の流れに逆らって、アナログな集客ツールを見直してみませんか?

正直、100ちょいの少数なDM発送でこんなにレスポンスがあるとは思いませんでした。

また、成約もこんなに簡単だったとは。

 
これが現在の郵送DMの威力です。


ただし、ただ単に出せばいいというものではありません。

これは練りに練った戦略と集めに集めたDMを研究したからです。

それを今回はマニュアルにしました。

題して「素人でも1日でできる、効果的な郵送DMを送る7つのコツ」。

総頁数54ページのPDFファイルです。
なんと私が今使っている郵送DMを事務所へ送るサービス付です。
 
概要は次のとおりです。

(1)はじめに
(2)中谷って何者?
(3)FAXDMから郵送DMにシフトしつつあるその訳とは?
(4)インターネット全盛期だからこそ・・・
(5)決め手になった共同事務所のパートナーの一言
(6)DMに重要な4つのポイントとは?
(7)リスト集めは業者任せにするな
(8)○○を持ったリストが必要
(9)タダで最高のリストを集めるちょっとしたコツ
(10)重要なのは○○○○○を作ること
(11)探偵に稼ぎ方を学ぶ
(12)フロントエンド商品とは?
(13)バックエンド商品とは?
(14)郵送DMの儲けのカラクリ
(15)集めたリストでラベル作り
(16)郵送DMで開封率100%にするには?
(17)お客は選べない、○つに絞れ
(18)早速送ってみよう
(19)鉄は熱いうちに打て
(20)他の先生の原稿を見て、やられた!と思ったこと
(21)効果的な見出し、文章とは?
(22)反応のいい原稿を作る方法とは?
(23)原稿に盛り込んでおかなければならない6つのこと
(24)更に反応をよくするための2つの工夫とは?(事務所紹介編)
(25)更に反応をよくするための3つの工夫とは?(回答欄編)
(26)送信先からの入手情報は○つあればよい
(27)一番大事なことは○○○こと
(28)原稿の枚数は?何枚が適当?
(29)原稿の色は?何色がいいの?
(30)原稿の大きさは?どの大きさが適当?
(31)クレームってどれくらいあるの?
(32)クレームの対処方法は?
(33)反応のいい曜日とは?
(34)郵便DMのレスポンス率はどれくらい?
(35)おわりに
(36)特典
(37)巻末資料


・顧客獲得がイマイチうまくいかない
・営業が超苦手
・郵送DMを活用して顧客を獲得したい
・FAXDMのクレームが怖い

上記に該当する先生はぜひこのマニュアルを読んでみて下さい。

ただし、同一商圏でこのノウハウを使われると、私の商売が危なく
なるので、埼玉県内を商圏にされている先生はご遠慮下さい。

それほど惜しみなくノウハウを公開しています。


今がチャンス価格9,800円
 

私が活用しているDMの現物の郵送サービス付です。

「虎穴に入らずんば虎子を得ず」
具体的に行動することの大切さはおわかりですよね?
 
お申し込み、お問い合わせは→ info@jyoseikin.com
タイトルに「郵送DM活用法申し込み」と書いてお送り下さい。

後ほどこちらから手続の詳細をお送り致します。

■■■□■■PRはここまで■■■■■□■


今年も既に24分の1が過ぎようとしています。


今年は今まで以上に飛躍の年にしたいと思っているのですが、日々の業務に追われてなかなか思ったように進みません。


この土日も新規商談のアポが入っているので、決して悪い方向には進んでいないのですが・・・


私はもっと加速的に行きたいのです。


一日は24時間しかありませんから、もっと効率的に行動しないとダメですね。


何でも早く正確に処理していかないと。  

2007年01月12日

ホワイトカラーエグゼンプション対策室

34899.jpgYahoo!の検索で19位になりました。


サイト開設から10日、日々コツコツと更新しているからでしょうか?


ホワイトカラーエグゼンプション対策なら
ホワイトカラーエグゼンプション対策室


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


■■■■ちょっとPRさせて下さい!■■■■

インターネットでの集客が全盛の時代。

士業のホームページがタケノコのように乱立していますが、ここは皆の流れに逆らって、アナログな集客ツールを見直してみませんか?

正直、100ちょいの少数なDM発送でこんなにレスポンスがあるとは思いませんでした。

また、成約もこんなに簡単だったとは。

 
これが現在の郵送DMの威力です。


ただし、ただ単に出せばいいというものではありません。

これは練りに練った戦略と集めに集めたDMを研究したからです。

それを今回はマニュアルにしました。

題して「素人でも1日でできる、効果的な郵送DMを送る7つのコツ」。

総頁数54ページのPDFファイルです。
なんと私が今使っている郵送DMを事務所へ送るサービス付です。
 
概要は次のとおりです。

(1)はじめに
(2)中谷って何者?
(3)FAXDMから郵送DMにシフトしつつあるその訳とは?
(4)インターネット全盛期だからこそ・・・
(5)決め手になった共同事務所のパートナーの一言
(6)DMに重要な4つのポイントとは?
(7)リスト集めは業者任せにするな
(8)○○を持ったリストが必要
(9)タダで最高のリストを集めるちょっとしたコツ
(10)重要なのは○○○○○を作ること
(11)探偵に稼ぎ方を学ぶ
(12)フロントエンド商品とは?
(13)バックエンド商品とは?
(14)郵送DMの儲けのカラクリ
(15)集めたリストでラベル作り
(16)郵送DMで開封率100%にするには?
(17)お客は選べない、○つに絞れ
(18)早速送ってみよう
(19)鉄は熱いうちに打て
(20)他の先生の原稿を見て、やられた!と思ったこと
(21)効果的な見出し、文章とは?
(22)反応のいい原稿を作る方法とは?
(23)原稿に盛り込んでおかなければならない6つのこと
(24)更に反応をよくするための2つの工夫とは?(事務所紹介編)
(25)更に反応をよくするための3つの工夫とは?(回答欄編)
(26)送信先からの入手情報は○つあればよい
(27)一番大事なことは○○○こと
(28)原稿の枚数は?何枚が適当?
(29)原稿の色は?何色がいいの?
(30)原稿の大きさは?どの大きさが適当?
(31)クレームってどれくらいあるの?
(32)クレームの対処方法は?
(33)反応のいい曜日とは?
(34)郵便DMのレスポンス率はどれくらい?
(35)おわりに
(36)特典
(37)巻末資料


・顧客獲得がイマイチうまくいかない
・営業が超苦手
・郵送DMを活用して顧客を獲得したい
・FAXDMのクレームが怖い

上記に該当する先生はぜひこのマニュアルを読んでみて下さい。

ただし、同一商圏でこのノウハウを使われると、私の商売が危なく
なるので、埼玉県内を商圏にされている先生はご遠慮下さい。

それほど惜しみなくノウハウを公開しています。


今がチャンス価格9,800円
 

私が活用しているDMの現物の郵送サービス付です。

「虎穴に入らずんば虎子を得ず」
具体的に行動することの大切さはおわかりですよね?
 
お申し込み、お問い合わせは→ info@jyoseikin.com
タイトルに「郵送DM活用法申し込み」と書いてお送り下さい。

後ほどこちらから手続の詳細をお送り致します。

■■■□■■PRはここまで■■■■■□■


検索キーワードは「ホワイトカラーエグゼンプション」です。


実は昨年末にA社(日本のビル・ゲイツと呼ばれたNさんが立ち上げたIT関連会社)の雑誌の副編集長とお会いし、このホワイトカラーエグゼンプションについての話で盛り上がって、年末年始も休まずにこのサイトの立ち上げ準備していたのです。


それでこの成果が認められたのか、連載が・・・


来週月曜日に打ち合わせしてきます。


ドメイン取得時にカラーのスペルは間違えるわ、wordpressはまだまだ使いこなせないわで、てんやわんやですが、今は見栄えよりも質・量で勝負していきたいと思います。  

2007年01月11日

保険会社から連絡が

34856.jpg私は売り込みはしない主義なのです。


開業当時は売り込んで結構失敗しましたからね。


だから先方から依頼が来るようにしているのです。


今日も保険会社の所長から連絡がありました。


どうやったら向こうから連絡が来るようになるか、それは・・・


★★★【人材採用ホームページならプロジェクトR】★★★

成約後に1件100,000円の謝礼金を支払います(埼玉県・東京都のみ)。

http://www.project-r.jp/

事前お申し込みと審査が必要です。
タイトルに「プロジェクトR販売店希望」と書いて
nakaya@project-r.jp まで、メール下さい。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


■■■■ちょっとPRさせて下さい!■■■■

インターネットでの集客が全盛の時代。

士業のホームページがタケノコのように乱立していますが、ここは皆の流れに逆らって、アナログな集客ツールを見直してみませんか?

正直、100ちょいの少数なDM発送でこんなにレスポンスがあるとは思いませんでした。

また、成約もこんなに簡単だったとは。

 
これが現在の郵送DMの威力です。


ただし、ただ単に出せばいいというものではありません。

これは練りに練った戦略と集めに集めたDMを研究したからです。

それを今回はマニュアルにしました。

題して「素人でも1日でできる、効果的な郵送DMを送る7つのコツ」。

総頁数54ページのPDFファイルです。
なんと私が今使っている郵送DMを事務所へ送るサービス付です。
 
概要は次のとおりです。

(1)はじめに
(2)中谷って何者?
(3)FAXDMから郵送DMにシフトしつつあるその訳とは?
(4)インターネット全盛期だからこそ・・・
(5)決め手になった共同事務所のパートナーの一言
(6)DMに重要な4つのポイントとは?
(7)リスト集めは業者任せにするな
(8)○○を持ったリストが必要
(9)タダで最高のリストを集めるちょっとしたコツ
(10)重要なのは○○○○○を作ること
(11)探偵に稼ぎ方を学ぶ
(12)フロントエンド商品とは?
(13)バックエンド商品とは?
(14)郵送DMの儲けのカラクリ
(15)集めたリストでラベル作り
(16)郵送DMで開封率100%にするには?
(17)お客は選べない、○つに絞れ
(18)早速送ってみよう
(19)鉄は熱いうちに打て
(20)他の先生の原稿を見て、やられた!と思ったこと
(21)効果的な見出し、文章とは?
(22)反応のいい原稿を作る方法とは?
(23)原稿に盛り込んでおかなければならない6つのこと
(24)更に反応をよくするための2つの工夫とは?(事務所紹介編)
(25)更に反応をよくするための3つの工夫とは?(回答欄編)
(26)送信先からの入手情報は○つあればよい
(27)一番大事なことは○○○こと
(28)原稿の枚数は?何枚が適当?
(29)原稿の色は?何色がいいの?
(30)原稿の大きさは?どの大きさが適当?
(31)クレームってどれくらいあるの?
(32)クレームの対処方法は?
(33)反応のいい曜日とは?
(34)郵便DMのレスポンス率はどれくらい?
(35)おわりに
(36)特典
(37)巻末資料


・顧客獲得がイマイチうまくいかない
・営業が超苦手
・郵送DMを活用して顧客を獲得したい
・FAXDMのクレームが怖い

上記に該当する先生はぜひこのマニュアルを読んでみて下さい。

ただし、同一商圏でこのノウハウを使われると、私の商売が危なく
なるので、埼玉県内を商圏にされている先生はご遠慮下さい。

それほど惜しみなくノウハウを公開しています。


今がチャンス価格9,800円
 

私が活用しているDMの現物の郵送サービス付です。

「虎穴に入らずんば虎子を得ず」
具体的に行動することの大切さはおわかりですよね?
 
お申し込み、お問い合わせは→ info@jyoseikin.com
タイトルに「郵送DM活用法申し込み」と書いてお送り下さい。

後ほどこちらから手続の詳細をお送り致します。

■■■□■■PRはここまで■■■■■□■


それは相手にとって有益な情報を提供し、「コイツは使えるな」と思ってもらえればいいのです。


成功する人は当たり前のことを当たり前にやるのだそうですが、実はこれができていない方が圧倒的に多いのだそうです。


やはり何事も地道にコツコツと積み上げるしかないですね。  

2007年01月10日

凹む

34812.jpg調子に乗りすぎていました、反省です。


今日、単純なミスを連発してしまいました。


新規商談が舞い込んできた矢先だったので、慢心があったのかもしれません。


明日から気を引き締め直して頑張ります!


★★★【人材採用ホームページならプロジェクトR】★★★

成約後に1件100,000円の謝礼金を支払います(埼玉県・東京都のみ)。

http://www.project-r.jp/

事前お申し込みと審査が必要です。
タイトルに「プロジェクトR販売店希望」と書いて
nakaya@project-r.jp まで、メール下さい。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


■■■■ちょっとPRさせて下さい!■■■■

インターネットでの集客が全盛の時代。

士業のホームページがタケノコのように乱立していますが、ここは皆の流れに逆らって、アナログな集客ツールを見直してみませんか?

正直、100ちょいの少数なDM発送でこんなにレスポンスがあるとは思いませんでした。

また、成約もこんなに簡単だったとは。

 
これが現在の郵送DMの威力です。


ただし、ただ単に出せばいいというものではありません。

これは練りに練った戦略と集めに集めたDMを研究したからです。

それを今回はマニュアルにしました。

題して「素人でも1日でできる、効果的な郵送DMを送る7つのコツ」。

総頁数54ページのPDFファイルです。
なんと私が今使っている郵送DMを事務所へ送るサービス付です。
 
概要は次のとおりです。

(1)はじめに
(2)中谷って何者?
(3)FAXDMから郵送DMにシフトしつつあるその訳とは?
(4)インターネット全盛期だからこそ・・・
(5)決め手になった共同事務所のパートナーの一言
(6)DMに重要な4つのポイントとは?
(7)リスト集めは業者任せにするな
(8)○○を持ったリストが必要
(9)タダで最高のリストを集めるちょっとしたコツ
(10)重要なのは○○○○○を作ること
(11)探偵に稼ぎ方を学ぶ
(12)フロントエンド商品とは?
(13)バックエンド商品とは?
(14)郵送DMの儲けのカラクリ
(15)集めたリストでラベル作り
(16)郵送DMで開封率100%にするには?
(17)お客は選べない、○つに絞れ
(18)早速送ってみよう
(19)鉄は熱いうちに打て
(20)他の先生の原稿を見て、やられた!と思ったこと
(21)効果的な見出し、文章とは?
(22)反応のいい原稿を作る方法とは?
(23)原稿に盛り込んでおかなければならない6つのこと
(24)更に反応をよくするための2つの工夫とは?(事務所紹介編)
(25)更に反応をよくするための3つの工夫とは?(回答欄編)
(26)送信先からの入手情報は○つあればよい
(27)一番大事なことは○○○こと
(28)原稿の枚数は?何枚が適当?
(29)原稿の色は?何色がいいの?
(30)原稿の大きさは?どの大きさが適当?
(31)クレームってどれくらいあるの?
(32)クレームの対処方法は?
(33)反応のいい曜日とは?
(34)郵便DMのレスポンス率はどれくらい?
(35)おわりに
(36)特典
(37)巻末資料


・顧客獲得がイマイチうまくいかない
・営業が超苦手
・郵送DMを活用して顧客を獲得したい
・FAXDMのクレームが怖い

上記に該当する先生はぜひこのマニュアルを読んでみて下さい。

ただし、同一商圏でこのノウハウを使われると、私の商売が危なく
なるので、埼玉県内を商圏にされている先生はご遠慮下さい。

それほど惜しみなくノウハウを公開しています。


今がチャンス価格9,800円
 

私が活用しているDMの現物の郵送サービス付です。

「虎穴に入らずんば虎子を得ず」
具体的に行動することの大切さはおわかりですよね?
 
お申し込み、お問い合わせは→ info@jyoseikin.com
タイトルに「郵送DM活用法申し込み」と書いてお送り下さい。

後ほどこちらから手続の詳細をお送り致します。

■■■□■■PRはここまで■■■■■□■


私の周りに起こるいろいろなシグナルが私に注意を促してくれているのでしょう。


きちんと耳を傾け、誠心誠意対応していきたいと思います。


ミスがあるとやはり凹みますね。よく寝て気持ちを切り替えます。  

2007年01月09日

依頼がひっきりなし、その要因とは?

34776.jpgありがとうございます。


本日、電話やメールから業務の依頼がガンガンきました。


人脈経由、DM経由とアナログマーケティングが功を奏しましたね。


まだ開業して3年も経っていない若造が偉そうなことは言えませんが、こういったいい成果を生み出すためには、何でも具体的にやってみることだと思います。


具体的にやってみないと具体的な結果は出ないですから。
(あいだみつお的ですね。)


さて、その依頼の内容なんですが・・・


★★★【人材採用ホームページならプロジェクトR】★★★

成約後に1件100,000円の謝礼金を支払います(埼玉県・東京都のみ)。

http://www.project-r.jp/

事前お申し込みと審査が必要です。
タイトルに「プロジェクトR販売店希望」と書いて
nakaya@project-r.jp まで、メール下さい。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


■■■■ちょっとPRさせて下さい!■■■■

インターネットでの集客が全盛の時代。

士業のホームページがタケノコのように乱立していますが、ここは皆の流れに逆らって、アナログな集客ツールを見直してみませんか?

正直、100ちょいの少数なDM発送でこんなにレスポンスがあるとは思いませんでした。

また、成約もこんなに簡単だったとは。

 
これが現在の郵送DMの威力です。


ただし、ただ単に出せばいいというものではありません。

これは練りに練った戦略と集めに集めたDMを研究したからです。

それを今回はマニュアルにしました。

題して「素人でも1日でできる、効果的な郵送DMを送る7つのコツ」。

総頁数54ページのPDFファイルです。
なんと私が今使っている郵送DMを事務所へ送るサービス付です。
 
概要は次のとおりです。

(1)はじめに
(2)中谷って何者?
(3)FAXDMから郵送DMにシフトしつつあるその訳とは?
(4)インターネット全盛期だからこそ・・・
(5)決め手になった共同事務所のパートナーの一言
(6)DMに重要な4つのポイントとは?
(7)リスト集めは業者任せにするな
(8)○○を持ったリストが必要
(9)タダで最高のリストを集めるちょっとしたコツ
(10)重要なのは○○○○○を作ること
(11)探偵に稼ぎ方を学ぶ
(12)フロントエンド商品とは?
(13)バックエンド商品とは?
(14)郵送DMの儲けのカラクリ
(15)集めたリストでラベル作り
(16)郵送DMで開封率100%にするには?
(17)お客は選べない、○つに絞れ
(18)早速送ってみよう
(19)鉄は熱いうちに打て
(20)他の先生の原稿を見て、やられた!と思ったこと
(21)効果的な見出し、文章とは?
(22)反応のいい原稿を作る方法とは?
(23)原稿に盛り込んでおかなければならない6つのこと
(24)更に反応をよくするための2つの工夫とは?(事務所紹介編)
(25)更に反応をよくするための3つの工夫とは?(回答欄編)
(26)送信先からの入手情報は○つあればよい
(27)一番大事なことは○○○こと
(28)原稿の枚数は?何枚が適当?
(29)原稿の色は?何色がいいの?
(30)原稿の大きさは?どの大きさが適当?
(31)クレームってどれくらいあるの?
(32)クレームの対処方法は?
(33)反応のいい曜日とは?
(34)郵便DMのレスポンス率はどれくらい?
(35)おわりに
(36)特典
(37)巻末資料


・顧客獲得がイマイチうまくいかない
・営業が超苦手
・郵送DMを活用して顧客を獲得したい
・FAXDMのクレームが怖い

上記に該当する先生はぜひこのマニュアルを読んでみて下さい。

ただし、同一商圏でこのノウハウを使われると、私の商売が危なく
なるので、埼玉県内を商圏にされている先生はご遠慮下さい。

それほど惜しみなくノウハウを公開しています。


今がチャンス価格9,800円
 

私が活用しているDMの現物の郵送サービス付です。

「虎穴に入らずんば虎子を得ず」
具体的に行動することの大切さはおわかりですよね?
 
お申し込み、お問い合わせは→ info@jyoseikin.com
タイトルに「郵送DM活用法申し込み」と書いてお送り下さい。

後ほどこちらから手続の詳細をお送り致します。

■■■□■■PRはここまで■■■■■□■


依頼の内容の内訳は、あるテーマについての連載と中小基盤人材確保助成金の申請代行です。


このペースが続けば、今年は大ブレイクの予感。


近々、ドクターと組んで物販も仕掛ける予定です。


ビジネスの世界はよくて1勝9敗の世界、とはユニクロの柳井会長の弁。


私もそう思います。だからこそ、ドンドン新しいことを仕掛けるのです。  

2007年01月08日

カリスマ営業マンとタイアップ

34737.jpg今日、私の尊敬する営業マンにお会いしてきました。


何しろ私の大型案件(顧問報酬2桁/月)を決めて下さった方です。


今年新たに一緒にいろいろ仕掛けることに。


それも都内で、です。


やはり・・・


★★★【人材採用ホームページならプロジェクトR】★★★

成約後に1件100,000円の謝礼金を支払います(埼玉県・東京都のみ)。

http://www.project-r.jp/

事前お申し込みと審査が必要です。
タイトルに「プロジェクトR販売店希望」と書いて
nakaya@project-r.jp まで、メール下さい。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


■■■■ちょっとPRさせて下さい!■■■■

インターネットでの集客が全盛の時代。

士業のホームページがタケノコのように乱立していますが、ここは皆の流れに逆らって、アナログな集客ツールを見直してみませんか?

正直、100ちょいの少数なDM発送でこんなにレスポンスがあるとは思いませんでした。

また、成約もこんなに簡単だったとは。

 
これが現在の郵送DMの威力です。


ただし、ただ単に出せばいいというものではありません。

これは練りに練った戦略と集めに集めたDMを研究したからです。

それを今回はマニュアルにしました。

題して「素人でも1日でできる、効果的な郵送DMを送る7つのコツ」。

総頁数54ページのPDFファイルです。
なんと私が今使っている郵送DMを事務所へ送るサービス付です。
 
概要は次のとおりです。

(1)はじめに
(2)中谷って何者?
(3)FAXDMから郵送DMにシフトしつつあるその訳とは?
(4)インターネット全盛期だからこそ・・・
(5)決め手になった共同事務所のパートナーの一言
(6)DMに重要な4つのポイントとは?
(7)リスト集めは業者任せにするな
(8)○○を持ったリストが必要
(9)タダで最高のリストを集めるちょっとしたコツ
(10)重要なのは○○○○○を作ること
(11)探偵に稼ぎ方を学ぶ
(12)フロントエンド商品とは?
(13)バックエンド商品とは?
(14)郵送DMの儲けのカラクリ
(15)集めたリストでラベル作り
(16)郵送DMで開封率100%にするには?
(17)お客は選べない、○つに絞れ
(18)早速送ってみよう
(19)鉄は熱いうちに打て
(20)他の先生の原稿を見て、やられた!と思ったこと
(21)効果的な見出し、文章とは?
(22)反応のいい原稿を作る方法とは?
(23)原稿に盛り込んでおかなければならない6つのこと
(24)更に反応をよくするための2つの工夫とは?(事務所紹介編)
(25)更に反応をよくするための3つの工夫とは?(回答欄編)
(26)送信先からの入手情報は○つあればよい
(27)一番大事なことは○○○こと
(28)原稿の枚数は?何枚が適当?
(29)原稿の色は?何色がいいの?
(30)原稿の大きさは?どの大きさが適当?
(31)クレームってどれくらいあるの?
(32)クレームの対処方法は?
(33)反応のいい曜日とは?
(34)郵便DMのレスポンス率はどれくらい?
(35)おわりに
(36)特典
(37)巻末資料


・顧客獲得がイマイチうまくいかない
・営業が超苦手
・郵送DMを活用して顧客を獲得したい
・FAXDMのクレームが怖い

上記に該当する先生はぜひこのマニュアルを読んでみて下さい。

ただし、同一商圏でこのノウハウを使われると、私の商売が危なく
なるので、埼玉県内を商圏にされている先生はご遠慮下さい。

それほど惜しみなくノウハウを公開しています。


今がチャンス価格9,800円
 

私が活用しているDMの現物の郵送サービス付です。

「虎穴に入らずんば虎子を得ず」
具体的に行動することの大切さはおわかりですよね?
 
お申し込み、お問い合わせは→ info@jyoseikin.com
タイトルに「郵送DM活用法申し込み」と書いてお送り下さい。

後ほどこちらから手続の詳細をお送り致します。

■■■□■■PRはここまで■■■■■□■


やはり、ビジネスは都内の方がやりやすい。


私の住んでいる○○市は何と牛を飼っているところがあるくらいの田舎。


地元には企業が全然ないのです。


その点企業数が他の地域を比べてもの凄く多い都内は魅力的な市場。


私は圧倒的なマスコミ掲載実績を引き下げて暴れまわる所存です。


今年は昨年より売上倍増を目標に頑張ります!!!  

2007年01月07日

年始から新規案件

34704.jpg年末に種を蒔いておいた商談が、早速実になってきました。


手続関係の依頼が多いのですが、仕事の依頼を頂いてナンボの世界ですから、年始早々うれしい限りです。


顧客獲得にいろいろ暗中模索してきましたが、開業3年にしてやっと新規案件の取り方がわかってきたような気がします。


ただし・・・


★★★【人材採用ホームページならプロジェクトR】★★★

成約後に1件100,000円の謝礼金を支払います(埼玉県・東京都のみ)。

http://www.project-r.jp/

事前お申し込みと審査が必要です。
タイトルに「プロジェクトR販売店希望」と書いて
nakaya@project-r.jp まで、メール下さい。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


■■■■ちょっとPRさせて下さい!■■■■

インターネットでの集客が全盛の時代。

士業のホームページがタケノコのように乱立していますが、ここは皆の流れに逆らって、アナログな集客ツールを見直してみませんか?

正直、100ちょいの少数なDM発送でこんなにレスポンスがあるとは思いませんでした。

また、成約もこんなに簡単だったとは。

 
これが現在の郵送DMの威力です。


ただし、ただ単に出せばいいというものではありません。

これは練りに練った戦略と集めに集めたDMを研究したからです。

それを今回はマニュアルにしました。

題して「素人でも1日でできる、効果的な郵送DMを送る7つのコツ」。

総頁数54ページのPDFファイルです。
なんと私が今使っている郵送DMを事務所へ送るサービス付です。
 
概要は次のとおりです。

(1)はじめに
(2)中谷って何者?
(3)FAXDMから郵送DMにシフトしつつあるその訳とは?
(4)インターネット全盛期だからこそ・・・
(5)決め手になった共同事務所のパートナーの一言
(6)DMに重要な4つのポイントとは?
(7)リスト集めは業者任せにするな
(8)○○を持ったリストが必要
(9)タダで最高のリストを集めるちょっとしたコツ
(10)重要なのは○○○○○を作ること
(11)探偵に稼ぎ方を学ぶ
(12)フロントエンド商品とは?
(13)バックエンド商品とは?
(14)郵送DMの儲けのカラクリ
(15)集めたリストでラベル作り
(16)郵送DMで開封率100%にするには?
(17)お客は選べない、○つに絞れ
(18)早速送ってみよう
(19)鉄は熱いうちに打て
(20)他の先生の原稿を見て、やられた!と思ったこと
(21)効果的な見出し、文章とは?
(22)反応のいい原稿を作る方法とは?
(23)原稿に盛り込んでおかなければならない6つのこと
(24)更に反応をよくするための2つの工夫とは?(事務所紹介編)
(25)更に反応をよくするための3つの工夫とは?(回答欄編)
(26)送信先からの入手情報は○つあればよい
(27)一番大事なことは○○○こと
(28)原稿の枚数は?何枚が適当?
(29)原稿の色は?何色がいいの?
(30)原稿の大きさは?どの大きさが適当?
(31)クレームってどれくらいあるの?
(32)クレームの対処方法は?
(33)反応のいい曜日とは?
(34)郵便DMのレスポンス率はどれくらい?
(35)おわりに
(36)特典
(37)巻末資料


・顧客獲得がイマイチうまくいかない
・営業が超苦手
・郵送DMを活用して顧客を獲得したい
・FAXDMのクレームが怖い

上記に該当する先生はぜひこのマニュアルを読んでみて下さい。

ただし、同一商圏でこのノウハウを使われると、私の商売が危なく
なるので、埼玉県内を商圏にされている先生はご遠慮下さい。

それほど惜しみなくノウハウを公開しています。


今がチャンス価格9,800円
 

私が活用しているDMの現物の郵送サービス付です。

「虎穴に入らずんば虎子を得ず」
具体的に行動することの大切さはおわかりですよね?
 
お申し込み、お問い合わせは→ info@jyoseikin.com
タイトルに「郵送DM活用法申し込み」と書いてお送り下さい。

後ほどこちらから手続の詳細をお送り致します。

■■■□■■PRはここまで■■■■■□■


ただし、時代の流れは早いですね。


ちょっと前まではホームページが集客に大きく貢献していたのが、急にスピードダウンしています。


神田昌典先生もおっしゃっているように、今はかえってアナログ的な集客方法がよかったりしますから、ここを読み違えるとなかなか成果には結びつかないですね。


年末年始に小冊子の執筆作業に集中していましたが、これが出来上がってくると、ガンガン販促ツールとして顧客に配ることができます。


「アナログ回帰」
これが今年のマーケティングのキーワードになるかもしれませんね。